似ている言葉の違い

「思う」「想う」の違いは?意味や使い分けをわかりやすく解説!

「思う」とは 「思う」とは、ある物事について考えたり、心を働かせることを意味する言葉です。 自らが持っている情報や価値基準と照らし合わせて、何らかの判断を下したり、評価をつけることを表します。 例文 明日は雨が降る...
似ている言葉の違い

「直す」「治す」の違いは?意味や使い分けをわかりやすく解説!

「直す」とは 「直す」とは、正しかったり好ましいとされる状態に変えることを意味する言葉です。 壊れてしまったり崩れてしまったものを元の状態に戻したり、何らかの目的のために機能するようにより好ましい状態に整えることなどを表します...
似ている言葉の違い

「意思」「意志」の違いは?意味や使い分けをわかりやすく解説!

「意思」とは 「意思」とは、物事を評価する考え方や心持ちを意味する言葉です。その人の価値基準や思考回路から導かれる精神状態を表します。 例文 学生の意思を尊重する。本人の意思に任せる。現地人との意思の疎通を図る。彼に撤退...
似ている言葉の違い

「現れる」「表れる」「顕れる」の違いは?意味や使い分けをわかりやすく解説!

「現れる」とは 「現れる」とは、隠れていたものが出てくることを意味する言葉です。主に物質的な対象について、観測不可能であった状態から、観測可能な状態に変化することを言います。 遮蔽物を避けたり取り除いたりすることによって、物質...
似ている言葉の違い

「分かれる」「別れる」の違いは?意味や使い分けをわかりやすく解説!

「分かれる」とは 「分かれる」とは、単一であったものが複数になることを意味する言葉です。物理的にバラバラになることや、差異が生じることを表します。 例文 二手に分かれて落とし物を探す。意見が真っ二つに分かれた。段落を分け...
似ている言葉の違い

「名字・苗字・氏・姓」の違いは?意味や使い分けをわかりやすく解説!

氏と姓とは? 氏の意味 「氏」とは氏族と呼称される同一血縁集団を指し、古代ヤマト政権では各氏族に役職が割り当てられていました。 姓の意味 「姓」とは天皇から与えられた「称号」のことで、「臣(おみ)」や「連(むらじ)...
似ている言葉の違い

「カフェオレ」「カフェラテ」の違いは?意味や使い分けをわかりやすく解説!

「カフェオレ」とは 「カフェオレ」とは、ドリップコーヒーとミルクを混ぜた飲料で、フランス語の「café au lait(カフェ・オ・レ)」が語源です。カフェがコーヒー、レがミルクを指し、直訳でミルク入りコーヒーとなります。 ...
似ている言葉の違い

「目」「眼」「瞳」の違いは?意味や使い分けをわかりやすく解説!

「目」とは 「目」とは、眼球とその周囲の部分のことです。眼球に加えて瞼・涙袋・目頭・目尻なども含みます。 目は生物が備える基本的な器官の一つであり、光を感知することで外界の情報を獲得します。その一方で、「目は口ほどに物を言う」...
似ている言葉の違い

「聞く」「聴く」「訊く」の違いは?意味や使い分けをわかりやすく解説!

「聞く」とは 「聞く」とは、音が耳に入るという意味の言葉です。音源で発生した振動が空気などを媒介して耳に伝わってくることを表します。 「聞く」は音を感知しようとする意思の有無に関わらず、音を拾うこと全般を指します。 また...
タイトルとURLをコピーしました